水戸電子工業株式会社

日本茨城に設立された水戸電子工業株式会社は、元水戸研究所で、早期は電子はんだの研究を専門的に実行した。技術革新の進級と顧客ニーズを満足するに伴って、90年代後半からポイントはんだ付け装置の開発生産を始めた。世界市場に進出した日本製品は、優れた技術力を持つ日本の「職人の技」である信頼性高い製品以外に、また競争力高いの価格優勢がある。2015年から、水戸電子工業株式会社は正式に中国で工場を設立して全面的に中国市場に進出した。

水戸電子工業株式会社は「最良の解決方案提携会社」を目指して、新たな時代に新たな活力を注入し、激しい競争環境中で颖脱した。

水戸電子工業株式会社は「最良の解決方案提携会社」を目指して、新たな時代に新たな活力を注入し、激しい競争環境中で颖脱した
先進的な電子はんだ付け設備から先進的な半導体設備まで、水戸は先進的な製造業の最善の解決策を提供します。
水戸電子工業株式会社は長期にわたり、より精密な電子溶接技術の精進に専念し、より良い電子溶接解決方案を提供しています。

事業分布

水戸電子工業株式会社の事業は包括的である:先進技術の研究開発、主要製品のシステム化、ソリューションの集積化、および世界市場の開拓。

新技術の開発

水戸研究所の研究能力を受け、新技術の研究開発を続けています。

選択ピーク溶接

集合選択溶接機、噴流装置の新型選択溶接システム。

オーブン

SMTや半導体などの需要に対応するために、さまざまな新しいタイプのオーブンが作られています。

デジタル顕微鏡

より鮮明な観察が可能で、よりスマートな画面観察の可能性を提供します

ウェハマウンタ

新しい技術は、完全な自動アップグレードへのウエハラミネータの半自動アップグレードに捧げられる

世界へのサービス

日本の技術を使って、日本にサービスして、アジアにサービスして、世界にサービスします。

水戸電子工業株式会社 本部

水戸研究所の所在地は、水戸電子工業株式会社の研究開発センター、生産センター、運営センターであり、本部の所在地である。

  • +81 0280 33 6271
  • sales@mitodenko.co.jp

衡鵬企業 代理店

衡鵬企業は中国のSMT業界を深く耕して19年の優良企業で、その半導体事業部は非常に高い技術水準を持っています。弊社と全面的な協力関係です。

  • +86 021 5109 8500
  • marketing@hapoin.com
Top